国際美術年鑑2022年度版で紹介されました

昨日は日本遺産の「牧野満徳常設ギャラリー」に展示する絵を東京のスタジオに運び、撮影のお手伝いをして来ました。

先日オリンピック公認作家に日本の洋画家の中から唯1人選ばれましたが、国際美術年鑑2022年度版でも巻頭カラーで「現代人気作家一覧」と「メルクレール(最高の創造)芸術賞」受賞者として紹介されました!

「牧野満徳常設ギャラリー」の名に恥じないように更に頑張ります。

関連記事

  1. 東京オリンピックの後、世界中の選手団に牧野画伯の絵のカレンダーが選ばれました

  2. 国際美術年鑑2022年度版で紹介されました

  3. 英国王立美術家協会ミック会長とのコラボ画集の記事が地元紙に掲載!